【我が家のTABLE④】 「月見御膳」

四季折々にi-cook家で開催している、お料理会や、ポットラックパーティ。今回は【月見御膳】。その時々のメニューやテーブルコーディネートなどを、このページではご紹介しています。

【お料理会】日本の風景を食卓に~秋の月見御膳~

秋の訪れを感じながら、いただく和食。それが、今回のテーマとなっています。アメリカでも手に入りやすいステーキ肉を使って、和風にアレンジしたり、満月に見立てたお椀を用意するなど、食卓に日本の秋を再現しました。日本から取り寄せたもみじもまた、秋らしさを演出してくれています。

  •  枝豆豆腐
  •  ステーキの焦がしアーモンド味噌のせ
  •  れんこんのはさみ揚げ
  •  満月椀
  •  青菜ごはん
  •  いちご大福

テーブルコーディネートは凛とした和のイメージで、シックにまとめました。日本から持って来た和食器と現地で買ったアンティークなどを組み合わせて、日本らしさを出せるよう工夫。お肉を入れているお皿と、背の低いワイングラスはアンティーク、背の高い黒のワイングラスはアメリカのZ gallerieで購入しました。

おすすめアイテム

i-cook+
根来の漆器はとても上品で、和の雰囲気をアップさせてくれるアイテム。漆のトレイも1つは持っていたいところですが、リバーシブルだとより使い勝手がいいですよね。
食前酒杯 S 45cc 根来(朱黒) 漆器(楽天)
※色違いで上と同じ白色もあります。
i-cook+
馬上杯は繊細なガラスのカットが、お料理をワンランク上に見せてくれます。前菜や突き出しなどを入れるといいですね。フタつきのお茶碗も、どこで購入したのかをよく聞かれる、お料理会では人気の器。ご飯はもちろん、煮物を入れたりと、幅広く使えるのが嬉しい。葉っぱものも、少し添えるだけでグッと和食の雰囲気が出て来と思いますよ!

カク-蓋付椀 ブラック(苦楽園M)
※大阪・道具屋筋の太星食器でも購入可。