【我が家のTABLE ①】 「ローストビーフ」

四季折々にi-cook家で開催している、お料理会や、ポットラックパーティ。今回は【ローストビーフ】。その時々のメニューやテーブルコーディネートなどを、このページではご紹介しています。

【お料理会】 フライパンで簡単!ローストビーフ。

我が家で初めてお料理会を開いたのは、2016年4月のこと。お料理会とは、私が主宰するお料理サークルのことで、この回はローストビーフをメインとした、おもてなし料理でした。
日本でよく作っていたメニューも、アメリカで作るとなると、材料も味の調整も1からといった具合で、試作や買い出しに、たくさんの時間がかかったことを記憶しています。

  •  ローストビーフ
  •  キッシュロレーヌ
  •  2層のカリフラワーのスープ
  •  ホタテとイチゴのミルフィーユ
  •  イチゴのブラマンジェ

一見難しそうなローストビーフですが、フライパンひとつで出来て、実はとっても簡単!見栄えもするので、もてなし時にはぴったりのメニューです。

キッシュロレーヌが入ったココットは、ルクルーゼのもの。最後の器はAnchor Hocking社のブーピーグラスです。カトラリーとキャンドルホルダーは、Pottery Barnで購入。

おすすめアイテム

i-cook+
今回のテーブルコーディネートの主役は、ストーンプレート。このプレートに並べるだけで、お料理がスタイリッシュに見えるから不思議です。また、バリ島のジェンガラのガラス食器や、シカゴのCreat and Barrelの2段プレートは、我が家のコーディネートには必須のアイテムとなっています。
Slate 12"x12" Cheese Board
(Crateand Barrel・アメリカ)
Cambridge 2-Tier Server with Plates
(Crateand Barrel・アメリカ)

Adele Beaded Flatware
(Pottery Barn・アメリカ)

Hyannis Lantern – Bronze Finish
(Pottery Barn・アメリカ)